グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村野藤吾デザインの梅田吸気塔は、勢いあふれる60年代の余韻!再び人々の記憶に残るのか!?

 20140920-1.jpg

最近、大阪の地下鉄でよく見かけるポスターに「特別展 村野藤吾 やわらかな建築とインテリア」があります。大阪歴史博物館で開催中の展覧会です。グラフィックデザインじゃないけど、建築もデザインだと思ってますからちょっとご紹介。

村野藤吾(1891-1984)は、大阪を拠点に活躍した日本を代表する建築家のひとりです。大阪に住んでいる人なら「そう言えば・・・」と思い出す、地下街ホワイティ梅田の「梅田吸気塔」が有名です。

ポスターのメインビジュアルとしても、この梅田吸気塔が使われています。ただ、この吸気塔、よく見ると面白いデザインでモダンでもあるのですが、いかんせん何車線もある大きな車道に囲まれた三角州のようなエリアにあって、歩道から遠いせいか、存在感が以外と薄いのです。

ちょっと写真を見てみましょう。

≫ 続きを読む Read More

スポンサーサイト

| 雑記 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。