グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんとかならんのかい!北浜駅のエスカレーターの注意事項が多過ぎる!?

北浜駅 

全国の「なんとかならんのかい」ファンの皆さん、お待たせいたしましたー。またまた突っ込まずにおられへん!という場所を見つけましたよ~(^_^;) 

この画像は大阪市営地下鉄堺筋線 北浜駅です。この場所は地下鉄の北浜駅の改札を出てすぐ、京阪電車の北浜駅方面へ向かうときに1フロア上がるための上りエスカレーターなんです。

たまたまひと気がないのを良いことに、デザオはまさにその改札からエスカレーターへ向かう途中で、まさに歩行者の普通の目線でこの写真を撮りました。

まず、この貼り紙の多いこと!京阪電車の乗り換え案内は必要なガイドとして理解できますが、そのクオリティの低さ!(笑)また注意事項の多さと読みにくさ!

これまでも日本橋駅、長堀橋駅と貼り紙の多さに苦言を呈してきましたけど、まだまだ世直しの道のりは遠いようです。(←え?ほとんど変わってない?それを言っちゃあいけませんよ。長堀橋駅の例のように、貼り紙を減らしてくれるだけでも効果アリ!というものです。)

デザオはとっても忙しいんですよ!忙しいんですけど、でも、ちょっとだけ、どんな貼り紙が貼ってあるのか、見てみましょうか?←やっぱり暇なんやろ!


北浜駅1 

こんなんでましたけど~。あ、間違えた。こんなんですけど~。どーです?

まぁ、緑のテープで囲まれた「↑京阪電車」は許しましょう。デザインはともかく、地下鉄から京阪電車に乗り換える乗客にとっては、「ああ、京阪乗り換えはこっちだな」とすぐわかるのですから必要ですもんねー。

しかーし!この一見問題無しのような乗り換え案内にも、めんどくさいことがあるんです。

縦に大きく書かれた「↑京阪電車」の下に、「京阪電車中之島線 なにわ橋駅 26番出口」と書かれた白い小さな貼り紙があります。

北浜駅12
 

あれ?っと思いますよね。さっき言いましたように、ここは地下駅である京阪電車 北浜駅とT字に接する乗換駅です。なにわ橋駅?そうなんです。大阪中之島界隈の地理に詳しい方ならご存知のように近年開通した京阪中之島線は、北浜の1駅東の天満橋駅から始まり、西へ進むに連れ京阪本線からじょじょに北へはずれていきます。

なにわ橋駅は天満橋駅から西へ1駅目。北浜駅も天満橋駅から西へ1駅目。両線は徐々に離れていくと言っても、直線距離は約100m(!)北浜駅となにわ橋駅はまさに徒歩1、2分しか離れていないのです。

北浜駅9
 
北浜駅周辺(赤い丸が冒頭のエスカレーターのあるあたりです)

ここを乗り換える乗客は少ないでしょうけど、十分乗り換えられる距離なわけです。ただ、川を挟んでいるために地下街で接続していないので、乗り換えようと思うといったん地上に上がり、橋を渡り、再び地下深い中之島線ホームまでくだるのです。

だから、この小さな貼り紙も、京阪北浜駅への乗り換えとは違い、もっと小さな需要であるはずの京阪なにわ橋駅への乗り換え案内も小さくしたんでしょうね!さっすが!ニーズの違いで貼り紙の大きさを変えるというハイテクニック!

そして、北浜駅への案内と出口案内を兼ねた荘厳な昭和テイスト出口案内!

北浜駅13

「京阪電車」が赤、「京阪」が青、「北浜駅」がピンクと、十三ミュージックを思わせる色使い!お見事!

また注意事項の貼り紙も、ぜんぶ突っ込んだら、三日間はかかりそうな自由奔放さです。以前にも指摘した、「エスカレーター」と「エスカレータ」の混在はこの駅でも起こっています。いろいろ突っ込みたい中から抑制的に、目立つものだけをご紹介!

ひとつはこの注意書きです。

北浜駅2
 

平体かけまくりで、読みにくさ満開です。本当に注意してほしいなら、まず読んでもらえるような字で書いてください。

そして、この同じ壁には、この「平体かけまくり」を含め、下のようないろんなタイプの注意書きがあるわけです。

北浜駅15
 

エスカレーターに乗る人が壁を見て、どれから順番に見ればいいんですか?どれが一番大事なんですか?わかりにくすぎるでしょ?それぞれの貼り紙のタイトルである、「危険」「―ご注意―」「―お願い―」「ご注意!」にも、どんな差があるのか、だんだんわからなくなってきましたよ。

もし冬場にロングスカートを履いた女性がマフラーをしてキャリーバッグを持ち、お子様を連れながらここに来たら、緊張してエスカレーターに乗れませんね(笑)

また、「エスカレーターの上を歩かないで下さい。」の貼り紙が、やたら多いんです。

北浜駅16  北浜駅6

これもまた、大小いろいろと・・・。こんなに要らんでしょ?これがもし一休さんなら、どうどうと真ん中を歩いて行くところですよ!あれ?あれは違うか・・・(笑)

しかし、なんで乗る前の壁に1枚貼ってあるのに、乗り際に2枚、乗ってから2枚、そして実は降り際にも1枚、と怨霊退散のおふだのように同じ注意書きを何度も見せられないといけないんですか?

いつも口をすっぱくして言ってますが、美観の問題ってもんがあるでしょ!

まったくねぇ・・・。大阪市交通局の方には、都市景観の主要な一翼を担っているという自覚を持ってほしいですよ。。。

いや、ほんまに、なんとかならんのかい!

↓FC2ブログランキング、にほんブログ村、人気ランキングに参加しました。
それぞれ1クリックしてくださるとデザオとっても嬉しいですオー!よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

デザイン・アート ブログランキングへ

| 雑記 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうして、こうも情報の取捨選択ができないのでしょうかね?利用者が求める重要な情報に絞らないと、混乱して肝心要の情報が伝わらないのです。
もう、デザオさんが、直接、大阪市交通局の公式サイト(お客さまの声ページ)に提案しないと駄目なレベルですね。
一度、貼ったものを剥がすという掲示物を減らす取り組みは勇気がいりますが案外大切です。

| なかお | 2015/01/23 21:16 | URL | ≫ EDIT

なかおさん、コメントありがとうございます!

ほんとですねー。一度、真剣に考えてみますか・・・。
大阪市の地下鉄各駅では、貼り紙を貼ることに何の美観的基準や条件がないのでしょうね。

なかおさんのおっしゃるとおり、剥がす勇気が必要です。
このような貼り紙を剥がして万一事故があったからと言って
「貼り紙がなかったから事故が起こったのでは?」と責められるわけもないくらい、
貼り紙がわかりにくいんですから(笑)

| デザオ | 2015/01/24 00:05 | URL |

私はこの張り紙見てホッとしました。景観より安全 エスカレーター歩いてはいけません。ここまで張り紙するのは 障害者高齢者子供連れが 2列になって乗れないんです。あなたのようなエスカレーター歩くマナーの悪い人がいるから!
 あなたのような エスカレーターを歩く思いやりのないマナーの悪い人がなくなれば こんなポスターなくなると思いますよ。

| | 2016/02/24 09:42 | URL |

Re: タイトルなし

そうですね、いろいろ注意書きがあったほうが安心できる。そもそもエスカレーターを歩いていはいけないよ。という意見もあるわけですね!理解できます。

もし障害者、高齢者、子供連れが2列になって乗っていたら、誰もその人を突き飛ばして上がっていかないと思いますよ。それくらいの思いやりはみんな持っていると信じたいですね。

| デザオ | 2016/06/02 13:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gdamaoto.blog.fc2.com/tb.php/251-9a61b831

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。